2006年04月13日

1.キーワードアドバイスツールプラス

SEO対策というのは基本から裏技まで本当にたくさんの方法

があります。HPでもブログでも基本は変わりないと思いますが、

ブログに照準を絞って説明していきたいと思っています。


ブログ開設までに重要なことって、ほとんどのSEO対策関連の

説明の中に

タイトルキーワードがとにかく重要!』

って言われています。タイトルの中に、そのブログで重要な

キーワードを埋め込むっていうことが重要なのですが、その

キーワードっていうのが問題になるわけです。


そのブログを検索サイトで検索してもらうときに、どんな

キーワードで検索してもらうのが上位に食い込めるかって

いうことを考えないと、後々苦労します。なんて、このブログ

はそんなこと考えないでタイトル決めたので、こういう

タイトルはSEO的にあまりよくないです(笑)


そのキーワード選定時に使ってほしいツールがあります。

キーワードアドバイスツールプラス

です。下の検索窓にあなたがこれでいってみよう♪って思った

キーワードを入力してみてください。始めは一番重要なキーワード

ひとつだけ入力してみて、GOを押してみてください♪


キーワードアドバイスツールプラスアクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録



検索結果が下のほうに表示されますよね?その表示されたものが

過去1ヶ月に検索された上位20ワードくらいが表示されます。

さらにGoogleとYahooの検索結果も表示されますね♪


あなたのサイトでアフィリエイトとか、なんらかの収入を得たいと

考えてそのターゲットが初心者に絞ると決めた場合、Yahooの

結果を参考にしたほうがいいと思います。それはネット初心者は

Yahooで検索することが圧倒的に多いからです♪

実際あなたの周りの初心者の人ってYahooで検索してません?

私の周りは結構そうです。デフォルトでGoogle表示されているのに

Yahoo検索して、Yahoo表示してから検索してたり・・・。なんか

Yahooじゃないと安心できないのでしょうか?


『ググる』  『ググれ』

普通にこういう言葉がネット上でよく見ますが、Googleで検索する

ことを意味します。全文検索型の検索エンジンとして世に出て

検索結果表示が速いことで、初心者よりも、中級以上のユーザー

が使用している検索サイトと認識していいと思います。

ということは、ネットやPCに慣れている人が使用している確率

がYahooよりは高いんです。

最近は結構普通に聞くようになった言葉ですけど、一般的に

なってきているんですかね。


話を戻して、ツールで表示されたキーワードには、他の言葉が

付け加えられている複合キーワードも表示されていると思います。

そして検索回数、検索結果、KEI値が並んでいます。


そのキーワードで検索したときに、それぞれの検索サイトでは

このくらい検索結果がありますまではわかりますよね。

で、次のKEI値ですが、キーワード有効性指標とかいう難しい

言葉になっていますが・・・この数値が高いほど狙い目などと

言われていますが・・・あまり気にしないで下さい♪


このツールで、例えば他にあなたのサイトで重要ななキーワード

を検索してみて、単語ひとつだけのキーワードでは意味が広すぎて

検索回数はあっても、検索結果も多すぎるなんてことがおきます。

複合キーワード(単語スペース単語)で検索するとこれがなんとなく

現実的な数字が表示されてきたりします。

自分のブログで使用したいキーワード候補を何種類か見つけて

おいてください。続きは次の章で!



posted by あおきん at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16512489

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。